育フェスCHUO2016 ~代表からみなさまへ~

fes2016%e3%83%a8%e3%82%b3

いつも育フェスCHUOを応援、協力してくださる皆さま、ありがとうございます。
そしてご来場・ご参加くださる皆さまのおかげをもちまして、
2016年に無事、2回目を開催することができました。

私達は2014年から活動を始め、少しずつ仲間を増やし、
2015年に初めて、中央区の後援を得て「育フェスCHUO」としてイベントを実施しました。

実行委員は東京都中央区在住のパパママを中心に構成しています。
共通する思いは「中央区の子育てをもっと楽しく」という願いです。
在住年数が短い、核家族が多い現状で「孤育て」をなくすことは大切なことです。

親である私達自身も、こども達と一緒に歳を重ねているのですが、
ふと振り返ると、いろいろな悩みや不安がありました。もちろん今もあります。
それらとどう向き合うか、どう分かち合うか、どうしたらサポートできるか。
そのようなことを、いつもの打ち合わせで話し合いを重ねています。

多彩な家族が集まり、美しい虹色となって橋をかける街。
家族に決まったカタチや答えはありませんが、
笑顔で子育てができる日常は、誰にとっても大切なことだと思います。

そのような願いを込めて、これからも実行委員で力を合わせ、活動を続けていきたいと思っています。

fes2016%e3%83%a8%e3%82%b3