当日はこのお店に行ってみよう!育フェスCHUOがオススメするイチオシ店をご紹介します。

育フェスCHUOがオススメするイチオシ店をご紹介します。築地魚河岸の1階では、このマークステッカーを目印にお店を探してみてくださいね。そして、当日は☆マークのところでスタンプを集めてプレゼントをもらおう!

築地魚河岸 1F店舗マップ(タップして拡大)
1Fマップ

店舗ご紹介

 蔵立 ◆「築地魚河岸 蔵立」さん
種類豊富なお魚を、多彩な方法で美味しく食べられるように工夫されています。家庭で美味しく食べるコツも聞けるかも。キレイな切り身にうっとりします。
 わたなべ ◆「築地魚河岸 わたなべ」さん
貝はこんなに種類があるんだ!親子の会話が広がること間違いなし。ぜひ見て比べて、買って食べてみてくださいね。築地ならではの品揃えを体感できるお店です。そして写真の、あの方、に会えるかも。
 KUSHIYA720_960 ◆「KUSHIYA」さん
フレッシュなフルーツそのままのような、スムージーは絶品!数量限定のメロンがイチオシとのこと。ぜひお試しくださいね。
 米金 ◆「米金」さん
なんと、スタッフみなさんが野菜ソムリエとのこと!こだわりの野菜や珍しい野菜が、色鮮やかに並びます。お子様と美味しく食べるコツを相談してみてはいかがでしょうか。
 ホクエイ ◆「築地ホクエイ」さん
マグロ専門店。中山様は「キッズ講座 タコの違いとマグロレシピ」で講師をしてくださいます。マグロのすり身とキャベツを使ったコロッケ「グロッケ」もおいしいですよ!
 恵水産 ◆「恵水産」さん
マグロ専門店。高田様は「キッズ講座 タコの違いとマグロレシピ」で講師をしてくださいます。年間通して食べられるインドマグロ(別名ミナミマグロ)がおすすめです。柵はお刺身がおすすめですが、カマやノドは塩焼きのほか、オリーブオイルとガーリックチップを添えて焼くのもおいしいんですよ!
大政 ◆「大政本店」さん
タコの専門店。「キッズ講座 タコの違いとマグロレシピ」で講師をしてくださいます。タコは、加熱調理にはアフリカ産のモーリタニア、刺身など生食には下津井がおいしいですよ。
 三栄商店 ◆「株式会社三栄商店」さん
エビの専門店。「親子で学ぼう 美味しいサケの焼き方とエビの食べ方」で講師をしてくださいます。芝海老は甘いんです。おすすめの調理法はかき揚げやグラタン、海老しんじょう、れんこんなどではさみ揚げ、卵焼きなど…
育フェスCHUO開催の11月ごろは、甘海老やボタン海老もおいしいですよ!
 栗辰 ◆「株式会社栗辰」さん
鮭やイクラなどの魚卵専門店。前田様は「親子で学ぼう 美味しいサケの焼き方とエビの食べ方」で講師をしてくださいます。鮭はシンプルに焼いて食べるのが一番おいしいです!育フェスCHUO開催の11月ごろは、新物のイクラも良いですね。イクラといえば醤油漬けのものが一般的ですが、塩イクラもおすすめですよ。
 京富 ◆「築地京富」さん
旬の鮮魚を多数取り扱い。門井様は「パパ・チャレンジ!旬の鮮魚を捌いてみよう」で講師をしてくださいます。のどぐろは、余計な脂分を落としながら焼いたり、煮魚にしたりして食べるのがおすすめです!育フェスCHUO開催の11月ごろは、コハダもおすすめですよ!
 くしや ◆「くしや」さん
築地魂!フェス当日にお買い物すると、缶バッジがもらえます! 季節のフルーツとお野菜が並ぶお店。ぜひ、親子で旬を感じるお買い物を。

 

※商品は仕入れ状況によります。

さかな芸人ハットリくん 〜 育フェスCHUO2017 ステージゲストのご紹介

DSCN4744-400x300

実行委員会副代表の鹿子木です。11/3(金祝)に迫った育フェスCHUO2017、今回はメインステージのゲスト、さかな芸人ハットリくんをご紹介します。

ハットリくんは魚をテーマに活動するピン芸人。日本さかな検定1級(とても難関らしいです)、潜水士。魚のことならなんでもお任せの芸人さんです。

10/24(火)にハットリさんと一緒に中央FM Hello! Radio Cityに生出演し、育フェスのPRをしてきました。

中央FMのブログはこちら → http://fm840.jp/blog/hello/2017/10/24/22961

 

ラジオ生放送では「う〜大漁!」のつかみから、タイの生態が勉強できる歌芸&紙芝居を披露してくれました。「笑いが取れなくても少なくとも勉強にはなる芸です」とのことです(笑)

ハットリくんもラジオ出演をブログで紹介してくださっています → https://ameblo.jp/hattokidukeba/entry-12322836435.html

当日は11:45から30分のステージで、歌や紙芝居で楽しみながら魚のことが学べるステージを展開していただきます。まさに、築地魚河岸を会場とする育フェスCHUO2017にはピッタリのゲスト!お子さまもパパママも楽しめるステージになること間違いなし。見逃せませんよ!

(鹿子木)

<お詫び>区制施行70周年記念 健康福祉まつり2017は中止となりました

【区制施行70周年記念 健康福祉まつり2017は中止となりました】
10月22日(日曜日)開催予定の「中央区健康福祉まつり2017」は、当日悪天候が予想されるため、中止となりました。
http://www.city.chuo.lg.jp/…/_user_fhusen_time_20161023.html 

ご予約くださったみなさま、楽しみにお待ちくださったみなさまにつきましては、大変申し訳ございませんでした。

一部、親子フォトをお申込みの方につきまして、サイト障害が発生したために、中止連絡が行き届かなかった方がいらっしゃいます。

ご迷惑をおかけしましたこと、改めてお詫び申し上げます。

 

育フェスCHUO2017インタビュー⑥【築地ホクエイ様】

育フェスCHUO2017のメインコンテンツでもある「食の体験プログラム」。ご協力いただく築地魚河岸店舗のみなさんへのプチインタビューをご紹介しています。

本日はラストの第6弾!マグロの専門店、築地ホクエイ様。

「キッズ講座 タコの違いとマグロレシピ」で講師をしてくださる中山様にお話を聞いてきました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

【好きなお魚はなんですか?】

マグロ!マグロはやっぱり刺身!ですが、血合いやヒレ肉なども加工して食べられます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

当店で販売しているマグロのすり身とキャベツを使ったコロッケ「グロッケ」もおいしいですよ。

【あかり記者のコメント】

マグロのコロッケ、はじめてたべた。さいしょあじがわからなかったけど、たべたらすごーくおいしかった!

「食の体験プログラム」申し込みはこちらから!

育フェスCHUO2017インタビュー⑤【恵水産様】

育フェスCHUO2017のメインコンテンツでもある「食の体験プログラム」。ご協力いただく築地魚河岸店舗のみなさんへのプチインタビューをご紹介しています。

第4弾は、マグロ専門店の恵水産(めぐみすいさん)様。

「キッズ講座 タコの違いとマグロレシピ」で講師をしてくださる高田様にお話を聞いてきました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

【好きなお魚はなんですか?】

マグロ!年間通して食べられるインドマグロ(別名ミナミマグロ)がおすすめです。

柵はお刺身がおすすめですが、カマやノドは塩焼きのほか、オリーブオイルとガーリックチップを添えて焼くのもおいしいんですよ!

【あかり記者のコメント】

IMG_3800

マグロのくちがおおきくてびっくり。でも「は」はちいさいんだね!

「食の体験プログラム」申し込みはこちらから!

育フェスCHUO2017インタビュー④【大政本店様】

育フェスCHUO2017のメインコンテンツでもある「食の体験プログラム」。ご協力いただく築地魚河岸店舗のみなさんへのプチインタビューをご紹介しています。

第4弾は、タコの専門店、大政本店(だいまさほんてん)様。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

「キッズ講座 タコの違いとマグロレシピ」で講師をしてくださいます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

【好きなお魚はなんですか?】

西山水産の鮭が好きですね。西京漬が特におすすめです!

タコは、加熱調理にはアフリカ産のモーリタニア、刺身など生食には下津井がおいしいですよ。

【あかり記者のコメント】

たこやきがすきだけど、おみせにあったタコのごはんもおいしそう!

「食の体験プログラム」申し込みはこちらから!

育フェスCHUO2017インタビュー③【株式会社三栄商店様】

育フェスCHUO2017のメインコンテンツでもある「食の体験プログラム」。ご協力いただく築地魚河岸店舗のみなさんへのプチインタビューをご紹介しています。

第3弾は、エビの専門店、株式会社三栄商店(かぶしきがいしゃさんえいしょうてん)様。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

【好きなお魚はなんですか?】

マグロ!築地津川さんのマグロがおいしいです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

エビは、芝海老が好き。甘いんです。おすすめの調理法はかき揚げやグラタン、海老しんじょう、れんこんなどではさみ揚げ、卵焼きなど…

育フェスCHUO開催の11月ごろは、甘海老やボタン海老もおいしいですよ。

【あかり記者のコメント】

IMG_3803

おみせのひとから、えびのかたちのおりがみをもらったよ!どうやっておるのかきになる…

「食の体験プログラム」申し込みはこちらから!

育フェスCHUO2017インタビュー②【株式会社栗辰様】

育フェスCHUO2017のメインコンテンツでもある「食の体験プログラム」。ご協力いただく築地魚河岸店舗のみなさんへのプチインタビューをご紹介しています。

本日は第2弾!鮭やイクラなどの魚卵専門店、株式会社栗辰(かぶしきがいしゃくりたつ)様。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

「親子で学ぼう 美味しいサケの焼き方とエビの食べ方」で講師をしてくださる前田様にお話を聞いてみました!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

【好きなお魚はなんですか?】

マグロも好きだけど…やっぱり鮭!シンプルに焼いて食べるのが一番おいしいです!

育フェスCHUO開催の11月ごろは、新物のイクラも良いですね。イクラといえば醤油漬けのものが一般的ですが、塩イクラもおすすめですよ。

【あかり記者のコメント】

(試食コーナーにあった)サケがおいしくてとまらない〜!イクラもおすしでたべたいな♪

「食の体験プログラム」申し込みはこちらから!

育フェスCHUO2017インタビュー①【築地 京富様】

育フェスCHUO2017のメインコンテンツでもある「食の体験プログラム」。本日より、6日間にわたり、ご協力いただく築地魚河岸店舗のみなさんへのプチインタビューをご紹介します。

第1弾となる本日は、旬の鮮魚を多数取り扱っている、築地 京富(つきじ きょうとみ)様。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

「パパ・チャレンジ!旬の鮮魚を捌いてみよう」で講師をしてくださる門井様にお話を聞いてみました!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

【好きなお魚はなんですか?】

のどぐろ。余計な脂分を落としながら焼いたり、煮魚にしたりして食べるのがおすすめです。

育フェスCHUO開催の11月ごろは、コハダもおすすめですよ!

【あかり記者のコメント】

さかなをさばいてるのがかっこよかった!パパにもやってほしい。

「食の体験プログラム」申し込みはこちらから!

【6日連続連載開始!】育フェスCHUO2017プチインタビュー

みなさん、こんにちは!

本日より、育フェスCHUO2017で「食の体験プログラム」にご協力いただく築地魚河岸6店舗のプチインタビューをご紹介します。

今回は、育フェスCHUO実行委員のママに連れられた中央区在住のキッズ「あかり記者」がインタビューをしてきてくれました^_^

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

【プロフィール】

名前:あかり

年齢:5歳

好きなお魚:マグロ、サケ、イクラ

パパは釣りが趣味で、一緒に釣りにいくのが夢。最近お寿司が大好きで、よく回転寿司に行きます!

インタビューでは、あかり記者から各店舗の皆さんに「好きなお魚」を聞いてきてもらいました。

順次公開していきますので、お楽しみに。

「食の体験プログラム」申し込みはこちらから!