育フェスCHUO とは?

育フェスCHUOは、中央区で地域活動を続けてきたグループが集まってできた非営利団体です。

キッカケは、中央区の「子ども子育て会議」委員会で出会った代表:高橋と副代表:鹿子木が、「区民活動として子育て世帯を元気にできないか」と子育て支援活動に関心のあるパパ・ママを中心に、集まり、話し合いを始めたことから。

中央区で地域活動を続けてきたグループが集まり後援・協力・協賛を得て、育フェスの企画運営にあたっています。

_19a0703

【団体概要】

名称:育フェスCHUO (非営利団体)
代表:高橋 まきこ

【代表あいさつ】

いつも育フェスCHUOを応援、協力してくださる皆さま、ありがとうございます。

私達は2014年から活動を始め、少しずつ仲間を増やし、
2015年に初めて、中央区の後援を得て「育フェスCHUO」としてイベントを実施しました。共通する思いは「中央区の子育てをもっと楽しく」という願いです。
在住年数が短い核家族が多い現状で、「孤育て」をなくすことは大切なことです。

親である私達自身も、こども達と一緒に歳を重ねているのですが、
ふと振り返ると、いろいろな悩みや不安がありました。もちろん今もあります。
それらとどう向き合うか、どう分かち合うか、どうしたらサポートできるか。
そのようなことを、いつもの打ち合わせで話し合いを重ねています。

多彩な家族が集まり、美しい虹色となって橋をかける街。
家族に決まったカタチや答えはありませんが、
笑顔で子育てができる日常は、誰にとっても大切なことだと思います。
そのような願いを込めて、これからも活動を続けていきたいと思っています。

【代表プロフィール】

高橋 まきこ
中央区子ども・子育て会議 区民委員(第一期)
保活座談会 主催

結婚を機に中央区に在住。3人のこどもと夫と暮らしながら働く母。
毎日が怒涛のように過ぎ去っていくことが日常の中、癒しのひとときはスイーツと音楽。

fes2016%e3%83%a8%e3%82%b3

 

★実行委員の仲間を募集しています!お問い合わせフォームからご連絡ください★

 

 

【2015実行委員】

10372538_974965665929391_211353491449186664_n